年頭ご挨拶

ご安全に

新年明けましておめでとうございます。
皆様には、お健やかに新年をお迎えの事と心からお慶び申し上げます。

新型コロナウイルス第6波への懸念はありますが、昨年と比較し新型コロナウイルスの感染状況が落ち着き、大切な家族や仲間と集まり久しぶりに楽しいお正月を過ごされた方も多いのではないでしょうか。

又、年末年始、客先対応の為、出社されました方々に対して、お礼申し上げます。
年末年始の慌ただしく、気持ちも緩みがちな時期にも関わらず、無事故、無災害で業務を遂行して頂きました。

本当に有難うございます。当社は、1昨年4月23日より無災害が継続しています。大切な家族、仲間の事を思い今年も必ず1年間、無災害で過ごすという強い意志を持ち続けて、業務に取り組んで下さい。

昨年を振り返ると、残念ながらコロナ禍により、日常の生活にはなかなか戻れない1年だった様に思います。感染の波が繰り返し押し寄せ、その度に計画の見直しがあり、行動が抑制され、不安にさらされる日々でした。

オリンピック・パラリンピックは開催されましたが、選手の活躍は素晴らしかったものの、世の中の情勢をみていると、スポーツの祭典を通じてオリンピックの精神や目的は十分に伝わらなかったと感じています。

一方で、メジャーリーグ4年目の大谷翔平選手の活躍が連日の様に報道され、”ショータイム”と言う言葉が定着し、感動を与え楽しませてくれました。二刀流をこなす技術や技量だけでなく、プレーとは別に自然に溢れ出る他を思いやる気持ちや振る舞い、人柄に対する称賛も多かったと思います。今後も、野球の成績だけでなく、人としてどれだけ成長されていくのか楽しみであり期待しています。

会社を継続する上での主要な経営資源として、「ヒト」「モノ」「カネ」そして「情報」「時間」が大事だと言われています。その中でも特にヒトは全てに関わる重要な要素、鍵となります。

是非一人ひとりが昨年より今年、今年より来年と成長し続けて貰いたいと思います。まずは、個人が自ら努力する事が重要です。自分がこうなりたいと思う目標を諦めきれない気持ちを持ち続け、勇気を持って挑戦し続けて頂けたらと願っています。自分から進んで得た経験は、必ず次の自分の成長の為の肥しになります。

又、お互いの支援、協力、尊重も人が成長する為には大切です。自分には何ができるのか、何をしてあげられるのか、何をしなければならいのか意識して考動してみて下さい。

当社にはこんな素敵な人ばかりがいると誰からも認められる組織になる事を願っています。チームとして客先から評価される事程、光栄な事、嬉しい事はないと思っています。

仕事をさせて頂いている事への感謝、社員や関係会社の方が一枚岩で頑張っている姿を忘れる事なく、そして周囲との信頼関係、絆をより強固にする事を第一として今年1年頑張っていきたいと思います。

2025年に大阪・関西万博が開催されます。まだ先の事ですがどの様な最先端技術が紹介されるのか今から楽しみです。当社もどの様な形であれ参加できると最高ですね。

最後になりますが、今年1年、社員の皆さん、大切なご家族やお仲間が健康で過ごされ皆様に取って実り多く幸せな1年となります様、心から祈念致します。

本年も宜しくお願い致します。

明代 知也

代表取締役社長

voice section logo

”VOICE

エスオーエンジニアリングの総合エンジニアリングを支える社員。

採用情報

エスオーエンジニアリングの
採用情報をご案内します。

” RECRUIT
採用情報ページへ